新築時の外構工事の依頼先はどう選ぶ?

 

皆さん、こんにちは。群馬県利根郡を拠点に外構・エクステリア工事を手がける株式会社天照です。


前回は新居で快適な生活をスタートするために、外構工事のベストなタイミングや段取りをご紹介しました。さて、その外構・エクステリア工事はどこに頼むのがよいのでしょう?

今回は初めての方でも失敗しない業者選びのポイントについてご紹介いたします。




■外構工事は地元の信頼できる業者がベスト



外構・エクステリア工事を手がける業者を探す方法は3つあります。


まず1つ目が新居を建てるハウスメーカーや建築会社に依頼すること。

2つ目が建築会社や工務店に紹介してもらうこと。

そして3つ目が、自分で外構業者を探す、というものです。


まず1については家も外構もトータルで依頼できるため、窓口が一つでラクですが、実際に施工をするのは地元の下請け業者。中間マージンが上乗せされ、金額的には高くなってしまいます。

2については安心感はありますが、こちらもマージン料がかかってしまうのがネックです。


3は家づくりと外構工事の舵取りを自分でしなければなりませんが、地元の信頼できる外構業者に依頼すれば、中間マージンがかからないため適正価格で工事ができます。


ハウスメーカーや大手ビルダーの請求額には純粋な材料費や工事費だけでなく、広告宣伝費の回収も乗せられています。地元の外構業者なら、地域の信頼に支えられて仕事を続けてきていますので、派手な宣伝を打つ必要もなく、余計な上乗せ費用も発生しません。


さらに地元の気候風土を知り尽くしているため、的確な提案をしてくれるメリットも挙げられるでしょう。そして自由に業者を選べることで、自分好みのエクステリアをつくれる可能性が高まります。




■その業者はしてほしい工事を得意としていますか?



では信頼できる地元の外構工事業者は、何を基準に探せばよいのでしょう。

まず具体的に工事したい場所が決まっている場合、その工事内容を得意としているか、という点に注目するようにしましょう。


例えばカーポートの設置をしたいのに、ホームページでカーポートに関する情報や実績を出してないのなら、避けたほうが安全でしょう。ご近所どうしが親しく、地域間での口コミというネットワークがあった昭和の時代ならいざしらず、今や情報発信は企業のマナーのようなもの。判断基準の一つになるでしょう。




■安さだけを謳った業者には要注意!



価格面に関して「うちはとても安くできますよ!」と、安さだけをアピールする業者にも注意です。


価格が極端に安い場合は、必要な資材を十分に使用していない手抜き工事だったり、この道に入って日が浅い未熟な職人を使っているケースも考えられます。


そうなると仕上がりが依頼したものとは異なったり、数年経って劣化が生じて再工事という事態も招きかねません。もし十分な予算が組めない場合、デメリットを率直に伝えてくれたり、うまくアレンジして減額調整してくれるような対応ができる業者に依頼しましょう。




■部分的なエクステリア工事もお気軽にご相談を



天照は群馬県を中心にエクステリア工事を手がけており、各地の気候に合わせた植栽やエクステリア・デザインが可能です。

お客さまの生活に寄り添う外構づくりを心がけており、メンテナンスがラクで長持ちすることをモットーとした外構・エクステリアをご提案しております。


玄関アプローチや人工芝、ブロック塀の改修、カーポトの設置といった部分的なことから、家やお庭全体のエクステリアまで、ご予算やご希望にあわせて柔軟に対応しております。外構・エクステリアに関して気になることがございましたら、お気軽にご相談ください。